ニュース

国内最大級の輸入車キャンピングカー屋内展示場!トイファクトリーによる輸入キャンピングカー専門店「EURO-TOY 相模原」が4月27日グランドオープン

神奈川県相模原市、国道16号線沿いでアクセス良好

「ダヴィンチ・ルッソ 6.0」などフィアットデュカトベースオリジナルモデルもランナップするトイファクトリーが、神奈川県相模原市に同社初となる「輸入車キャンピングカー専門店」の「EURO-TOY 相模原」を4月27日にグランドオープン。トイファクトリーのフィアットデュカトベースオリジナルキャンピングカーに加え、日本正規代理店契約を締結した、ドイツのETRUSCO(エトルスコ)、WEINSBERG(ウエンズバーグ)、イタリアのLAIKA(ライカ)など、日本初上陸となるモーターホームブランドの国内販売も開始する。

EURO-TOY 相模原

トイファクトリーによる輸入車キャンピングカーディーラー、「EURO-TOY(ユーロトイ)」。数あるヨーロッパのキャンピングカーブランドから、トイファクトリーがセレクトしたモデルを扱う。国内でのハイエースベースのキャンピングカー製造数No.1というトイファクトリー。そのキャンピングカーのプロが認めたブランド、ラインナップが揃う。

そのユーロトイのモデルを専門に扱う新しい「輸入車キャンピングカー専門店」が、この度神奈川県相模原市に誕生。その名も「EURO-TOY 相模原」。国内最大級のキャンピングカー屋内型ショールームとなる予定で、ユーロトイが扱う、キャンピングカー文化の本場ヨーロッパからやってきたプレミアムモーターホームブランドのモデルや、トイファクトリー製のフィアットデュカトベースのオリジナルキャンピングカーなどを実際に見ることができる。
屋内なので、天候にも左右されず、ゆっくりと見られるのも魅力だ。

このラインナップが見られるのは国内でここだけ!

このEURO-TOY 相模原で見られるのは、ドイツのエトルスコとウエンズバーグ、イタリアのライカそしてトイファクトリーの手掛けるフィアットデュカトベースのモデルたち。特に、ヨーロッパの各モーターホームブランドのクルマについては、「A.I.M」として販売。これはAuthorized Import Motorhomes の略で、 EURO-TOYがそれぞれのモーターホームブランドと正規契約を行い、日本国内で販売する正規輸入車ということ。


東名高速道路の横浜町田ICから約15分、圏央道の相模原愛川ICからでも約20分。そして国道16号線沿いというアクセス抜群の好立地で、首都圏や山梨からも行きやすい。さらに近くには、トイファクトリー東京店や関東エリアの旗艦店トイファクトリー湘南店も。トイファクトリーの手掛けるモデルが気になるなら、ぜひ行きたいアツいエリアになりそうだ。

関連メーカー/ビルダー情報