キャンピングカー・レンタル

人気のバンテックのキャンピングカーを山形でレンタカー!

「バンテックレンタカー山形」が新規オープン

山形県村山市にあるVANTECH山形工場。この敷地内に2022年7月、「バンテックレンタカー山形」がオープンした。新幹線でのアクセスはもちろん、東北中央自動車道、山形空港からのアクセスもよく、山形観光の起点としても便利な立地だ。

ラインナップは人気の2車種から

今回レンタルを開始したのは、「CORDE Leaves/コルドリーブス」と「CORDE Bunks/コルドバンクス」の2車種。どちらも同社の人気車種。普通自動車免許で運転可能で、乗車定員7人、就寝定員5人と家族旅行でもグループ旅行でも使いやすいモデルだ。キャンピングカーならではの電子レンジや冷蔵庫、キッチンといった装備も完備。旅行中重宝するはずだ。レンタル料は¥19,800から(24時間利用料金 )でハイシーズンは+1400円(3時間)となる。

コルドリーブス
コルドリーブスの車内。エアコンも装備されている

コルドバンクス
コルドバンクスの車内

はじめてのキャンピングカーでも大丈夫!

バンテックレンタカーは、VANTECH直営のレンタカーサービス。なので、使い方からメンテナンスまで、メーカースタッフが対応。プロによる車両の状態のチェックはもちろん、装備やキャンピングカーならではのお困りごとも充実したフォロー体制が整っている。
さらにレンタルの際には、キャンピングカーの使い方や注意点をわかりやすく動画を使って知ることができるので、はじめてキャンピングカーを借りるという人でも安心だ。

 

山から海まで広い山形をキャンピングカーで

山形新幹線や空路など、遠方からもアクセスしやすい山形県。それでも日本海側から奥羽山脈側まで広い山形県内を旅するなら、やはりクルマがお薦め。県内には東北中央自動車道が走っており、ほかに山形自動車道や日本海東北自動車道もあり移動もスムーズ。バンテックレンタカー山形は山形新幹線村山駅からクルマで5分、山形空港からはクルマで10分、さらにと東北中央自動車道東根ICまでクルマで10分と、公共交通機関でもクルマでもアクセスが便利。

自然豊かで、さくらんぼなどのフルーツをはじめ海産物、農産物も有名な山形。キャンピングカーなら収納スペースも広く、冷蔵庫もあるので旅先での買い物も楽しめるし、買ったものをクルマで調理して食べる楽しみも。少し足を伸ばして秋田や宮城など近県を周遊することだってできる。レンタルキャンピングカーでいままでにない山形、東北の旅を楽しみたい!

バンテックレンタカー山形

住所:山形県村山市大字河島字碇178-2
営業時間:10:00〜17:00
TEL:0237530546
メールアドレス:rentacar-yamagata@vantech.jp
バンテックレンタカー公式WEBサイト:https://www.rentacar-samurai.jp/vantech

関連メーカー/ビルダー情報