ニュース

<最新号>オートキャンパー2024年1月号は「AC特製ネックウォーマー」特別付録付き!

巻頭特集は「2023年を彩ったニューモデル131台」

年に1度、2月に開かれる「ジャパンキャンピングカーショー」を皮切りに、ニューモデルが続々登場します。2023年は130台以上の新型が発表されました。フィアット・デュカトをベース車とする国産バンコンが数多くお披露目され、市場をにぎわせたのも2023年の潮流でした。また、電装系の進化とともに、12V車載クーラーやルームエアコンを装備するモデルがかなり増えてきています。巻頭特集ではそんなこの1年を彩ったニューモデル131台をまとめて紹介!読み応え抜群です。
そして特別付録は、この季節に“使える”本誌特製のネックウォーマーです。車外で重宝することこの上なしの、フワフワで暖かい防風防寒用グッズ。前号の特別付録「ループ付き水切りマット」と同様に、テントウムシをモチーフにしたキャブコンのイラストとAutoCamperロゴをあしらったタグ付きで、サイズ(平置き寸法)は縦210×横240㎜です。

【巻頭特集】2023年を彩ったニューモデル131台」

今号の巻頭特集「2023年を彩ったニューモデル131台」は、この1年に世に出た新車をカテゴリー別に改めて紹介しつつ、リチウムイオンバッテリー搭載の可否、エアコンやクーラーといった装備の有無がひと目でわかるように構成した“ニューキャンパー総集編”。最新のキャンピングカーを総ざらいする、年末発売号では恒例の企画です。バンコン、キャブコン、軽キャンパー、トレーラー&トラックキャンパー、フルコン&バスコンの各章において、2023年のトピックスも振り返ります。カムロードの標準仕様車を採用したコンパクト・キャブコンが各種デビューしたことや、新エンジン搭載のコースターをベースとしたバスコン/セミフルコンの発売、けん引免許が不要な小型キャンピングトレーラーが各社からローンチされたことなど、話題は枚挙にいとまがありませんよ! お正月休みにじっくりページをめくってみてください!!

【特別付録】「ネックウォーマー」

今号の特別付録は、アウトドアでの防風防寒に使える必需品、軽くて暖かいネックウォーマーです。テントウムシをモチーフにしたキャブコンのイラスト&AutoCamperロゴをあしらったタグが、本誌特製であることをさりげなくアピールします。平置き寸法は縦210㎜×横240㎜、材質はポリエステル。冬場は手放せないアイテムです。

CONTENTS

☆巻頭特集 注目パーツの装着状況がわかる! 「2023年を彩ったニューモデル131台」
☆最新アメリカントレーラーの魅力解剖 「フォレストリバー ウルフパップ17JWブラックレーベル」
☆最旬情報13連発! AC Hot Topics (安全でクリーンな燃焼により暖かな風を作り出すエバス・ミクニのエアヒーター、ワンランク上の走りを生むユーアイビークル製タウンエースキャンパー用スタビライザー、北は青森 南は沖縄から大集結! L.T.キャンプ大会2023、地方創生をテーマにした参加型イベント ジャパンキャンピングカーラリー2023in近畿、豪華創作料理にライブ&パフォーマンスまで! バンテック新潟キャンピングクラブグルメキャンプ、熊野灘を望むキャンプ場に大集合! ダイレクトカーズ 秋の大キャンプ大会、悪天候もみんなの笑顔で晴れ模様に! 第16回 岡モータースキャンプ大会in国営讃岐まんのう公園、4年ぶりの開催! ケイワークス 第22回星空キャンプin浜名湖ボートクラブカナル etc.)
☆最新モデル紹介 New Camper Check! (セキソーボディ プログレス、フォーシーズ スマートキャンパー6Sスヴェルト、バーストナー アベルソプラス520TL、岡モータース ミニチュアクルーズ SV、ジドウシャ工房 ケイ トラックキャンパー ラム)
☆連載「実走 オートキャンプ場ガイド」「実泊! 日本全国RVパーク巡り」ほか

オートキャンパー 2024年1月号

2023年12月15日(金)発売
税込 1320円(本体 1200円)

ご予約、お求めは全国の書店・コンビニ、ネット販売にて!
amazonで探す
定期購読はこちらから:https://www.fujisan.co.jp/product/1281682715/

画像ギャラリー

Japan Camping Car Show 2024

MORE

日本最大級のキャンピングカーの祭典「ジャパンキャンピングカーショー2024」の情報をいち早くお届けします!