CATEGORY
キャブコン
BUILDER
セキソーボディ

669万9000円〜

トム200 プラス

「トム200 プラス」について

流れるようなフォルムでスタイリッシュな旅を実現

独自製法のハイドロバックパネルを使って、軽くて強度のあるシェルを製造してきたセキソーボディ。その流れるようなスタイリングが特徴となる。

同社のモデルは、ハイエースやタウンエースをベースとしたラインナップで、どれもスタイリッシュな印象。トム200はハイエースをベースに、ロープロファイルな設計で空力にも優れたモデルに仕上げられた。

トム200 プラス | セキソーボディ

シートレイアウトはキャブコンでは珍しく、セカンドシートが前向きにセットできるようになっている。これで走行時でも、全員が前を向いて着座可能になった。これまで、後ろ向きに乗るのが不得意だった人も安心できるだろう。

そのトム200のバリエーションとしてプラスが存在する。プラスはマルチルームを取り除き、広がったスペースにセミダブルベッドを備えている。キッチンエリアはコンパクトになったが、4人が座れるダイネットはそのまま。

就寝スペースはリヤのセミダブルベッド、ダイネットベッド、そして、バンクベッドの3エリアを使うことができるので、すべてを合わせると6人就寝が可能になっている。これまでのトム200と変わらない就寝人数となる。

インテリアはウッディ調の家具とダークグレーの生地の組み合わせがコンセプトモデルとして作られた。壁紙も特徴的なテクスチャーが使われており、落ち着いた雰囲気が漂う。高い走行性能と合わせて、快適な旅を楽しめることだろう。

内装・装備

トム200 プラス | セキソーボディ
ダイネット部分のシートを展開して、透き間にサブマットを入れると1850×1300㎜のベッドになる。展開もスムーズで簡単なので、だれでもすぐにベッドメイクができるだろう
トム200 プラス | セキソーボディ
プラスの特徴でもある、リヤのセミダブルベッド。すぐに横になれるので使い勝手がいい。ベッド下は大きなラゲッジスペースとして利用できるので、大量の荷物を運べる
トム200 プラス | セキソーボディ
バンク部分から引き出して、室内方向にマットをスライドすれば、バンクベッドが現れる。サイズは1900×1300㎜と広々
トム200 プラス | セキソーボディ
ガラスカバー付きの大型シンクを装備する。コンパクトサイズだが、カバーがついているのでカウンタートップとしても利用できる
トム200 プラス | セキソーボディ
冷蔵庫はエントランスドアの横に設置されている。ダイネットエリアからも、ドアの外からもドリンクを取り出しやすい位置にある

外観・レイアウト・詳細

トム200 プラス | セキソーボディ
トム200 プラス | セキソーボディ

トム200 プラスの基本情報

※2021年5月31日時点での情報となります。変更がある場合がございますので、詳しくはメーカー/ビルダーにお問い合わせください

メーカー/ビルダー セキソーボディ
車両タイプ キャブコン
ベース車両 ハイエース バンDXロング 標準ボディ標準ルーフ
登録ナンバー 8
シフト 6AT
駆動方式 FR
全長×全幅×全高 4980×1920×2650mm
乗車定員 7人
就寝人数 6人
エンジン・総排気量 直4DOHC・1998㏄
最高出力 100kW(136ps)
最大トルク 182Nm(18.6㎏m)
使用燃料・タンク容量 ガソリン・70ℓ
価格 669万9000円〜
バリエーション ガソリン(2WD)、ディーゼル(2WD/4WD)が選択可能
標準装備 シンク/カセットコンロ/65ℓ冷蔵庫/20ℓ給排水タンク/サブバッテリー/走行充電システム/セカンドFASPシート/常設セミダブルベッドほか
オプション 家庭用エアコン/ソーラーパネルほか
お問い合わせ セキソーボディ
埼玉県春日部市樋篭741-4
☎048-760-3377
sekisohbody.com
備考

メーカー/ビルダー情報