キャンピングカー・ビルダー紹介

キャンピングカーの駆け込み寺「ロッキー2」がリニューアル

新車の購入から、修理カスタムまでなんでもお任せ!!

 

 神奈川県横浜市でキャンピングカーの販売だけでなく、修理、カスタムなどを自社工場で対応するロッキー2。AtoZの横浜営業所、バンレボ横浜を内包するキャンピングカーユーザーの駆け込み寺である。

AtoZのキャンピングカーの内装を手がけるインテリアトータルプロデューサーのMAKOさんが手がけた商談ルーム

 そんな同社が、さらにパワーアップ。まずは、商談ルームがリニューアル。AtoZのキャンピングカーの内装を手がけるインテリアトータルプロデューサーのMAKOさんが手がけたその部屋は、居心地のよい空間が広がり、落ち着いてキャンピングカーの仕様を煮詰めていくことができそうだ。

リフトを導入し、キャンピングカーの整備や修理も幅広く対応

 ロッキー2のリニューアルはそれだけではない。500坪の敷地には、キャンピングカーやオリジナルのカスタム車両が整然と展示されているが、その奥にある整備&製造スペースも拡大。認証工場として様々なキャンピングカーユーザーの対応に応えるべくリフトも新設した。「2023年はこれまでよりさらに多くのユーザーに対し、安心を提供していきたい」と同社代表の村山周太郎さんは語る。

キャンピングカーの製作はもちろんのこと、あらゆる作業に対応するロッキー2。真ん中が、代表の村山周太郎さんだ

関連メーカー/ビルダー情報