ニューキャンパー

ベッドは全長2m!ドイツ・ホビー社の最高級キャンピングカーは悠々サイズの車内が魅力

ドイツ・ホビーのMAXIA VAN(マキシア バン)680 ET

ドイツのキャンピングカーブランド・ホビーの最上級バンコン「マキシア バン 680ET」が上陸した。恐らくキャンピングカーのベース車としては日本に初導入となるフォルクスワーゲンのクラフター・ロングホイール・スーパーハイルーフ車で、全長6.8m、全高2.8mの大型ボディにゆとりたっぷりな室内レイアウトが魅力の1台だ。

立って歩ける室内に巨大なベッド

マキシアバン680ETは全高が2850mm。当然室内高も十分確保されていて、立って車内を移動できる。車両の全長が6.8mだけあって、各部ともゆとりたっぷり。車両最後部のベッドは全長2000×1720mmのビッグサイズだ。

マキシアバン | ホビー | AC2311

ベッドにはハシゴを使って登るハイマウントタイプだが、それでもベッドから天井までは1020mmあり、圧迫感は全くない。就寝人数としてはここで大人3人のカウント。

ダイネットはフロントシートを回転させて、セカンドシートと向き合う形で構成。輸入車によくあるつくりだ。延長テーブルもついているので、助手席側の人も使いやすい。

マキシアバン | ホビー | AC2311

キッチンユニットは車両右側に。はカバー付きの2口コンロに角形のステンレスシンクで、収納もたっぷりあり実用性十分。右手側に90ℓサイズ冷凍冷蔵庫、左手側には跳ね上げ式の調理台がついている。

マキシアバン | ホビー | AC2311

ハイマウントベッドは中央部が跳ね上げ式になっていて、マットをあげると通路がまるまる収納スペースに。自転車なども載せられる。ベッドの台となっている左右のキャビネットも豊富に引き出しが設けられ、収納力十分。

マキシアバン | ホビー | AC2311

家具の随所に設置された照明の質感の高さ、ビッグボディの特権たる悠々サイズの室内に実用性十分なサイズのシャワー&トイレルーム、広々ベッド。高級感のある特別なバンコンを求める人にオススメしたい。

マキシアバン | ホビー | AC2311
マキシアバン | ホビー | AC2311

画像ギャラリー

関連メーカー/ビルダー情報

Japan Camping Car Show 2024

MORE

日本最大級のキャンピングカーの祭典「ジャパンキャンピングカーショー2024」の情報をいち早くお届けします!