イベント

【ジャパンキャンピングカーショー2023】ダイレクトカーズ から6台の新型が!!【事前情報】

その一部をご紹介。隠れ家のようなベース基地に兄弟車が登場!

ジャパンキャンピングカーショー2023の出展情報が続々! ログハウスのようなキャンピングカーで2022年の話題をさらったダイレクトカーズからは、正常進化型のキャンピングカーが6台⁉︎も登場する予定だ。

リトリートアニバーサリーⅡが登場!

2022年、キャンピングカー内をログハウスのように天然木で仕立てるというトリップログベースで、キャンピングカーの新境地を開いたダイレクトカーズ 。と同時に、同社の厚木店1周年を記念して生まれたのがリトリートアニバーサリーだ。市街地での使い勝手を考慮した使いやすいサイズのハイエース(標準ボディ標準ルーフ)をベースとして、内部を天然木で仕立てたモデルだ。都市部のユーザーに人気を博したこともあり、2023年のジャパンキャンピングカーショーではこのリトリートアニバーサリーにバリエーションモデルが登場する。

フロントフードから
専用のグリル&ヘッドライトを装着

 このリトリートアニバーサリーⅡは、ワイドミドルのハイエースをベースとしたリトリートアニバーサリーの言わばお兄さん的存在だ。エクステリアは、角目2灯のヘッドライト形状に合わせてフロントまわりに手が入れられ、懐かしくも新しいネオクラな雰囲気を醸している。

ヘリンボーンの床から、ルーフラインにングに至るまで天然木を採用した室内

 室内は、リトリートアニバーサリーをそのまま大きくした感じだ。といっても、各部の寸法が異なる車内に合わせてリデザインするため、むしろ手間がかかる工法ではある。シンプルなベンチシートと、スライドするキッチンが特徴的なレイアウトで、車幅が広がった分シートにも余裕が生まれたと同時に、展開すれば広大なベッドへと早変わり。DC12Vクーラーも装備されているので、遊びのベース基地として、このリトリート2も大いに活躍してくれるだろう。

両サイドのベンチシートを展開すると、後部は広いベッドに早変わり!
車内でも、引き出して屋外でも使用できるスライドタイプのシンク。オートキャンプで重宝する設備だ

 このほかにも、ダイレクトカーズでは、ジャパンキャンピングカー ショーでなんと6台もの新型車を発表する予定だという。

 ハイラックスをベースとしたキャンピングカーは言うまでもなく目玉だが、そのほかの新型車も面白いモデルばかりだ。2023年もダイレクトカーズ から目が離せない⁉︎

関連メーカー/ビルダー情報